新潟市の介護(デイサービス訪問看護ホームヘルパー居宅介護支援)は株式会社パロム

qrcode.png
http://paromu.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

S相談員のつぶやき

 

S相談員のつぶやき

S相談員のつぶやき
フォーム
 
H25年秋のドライブ。 ~いくとぴあ食花~
2013-09-28
昨日、一昨日と寒かったと思えば、
本日は一転夏に戻ったかのような
暑い日になっています

本日あまちゃんが最終回となり、
S相談員の唯一の楽しみである
半沢直樹も終わってしまいました
 
ネットではこの二つのドラマの話で
持ちきりのようです
 
 
さて、9月27日(金)待ちに待った
外出レクリエーション
『秋のドライブINいくとぴあ食花
へ行って参りました
 

日ごろの行いの良いS相談員のお蔭か
今回も晴れでの外出となりました
 

参加される利用さまには1週間前より
恒例のしおりをお渡ししました

9月の初めにお伝えはしていたので、
その頃からずっと楽しみにしていた
利用者さまが多くおられ、
 
「何を着ていこうか」
「何を準備したらいい?」
「楽しみで今から興奮しているんだ」
 
              等々、
たくさんのお言葉を頂いていました
 

ずっと興奮していたせいか、
後半はぐったりの利用者さまが続出
 

そんな中、
「次回までに体力と
    しっかり歩けるようになる」と
宣言されていた利用者さまがいました
 

外出レクリエーションを通じて
このような目標を出され、
「楽しかったよ」と言われるより
嬉しくなってしまいました
(「楽しかったよ」も
   もちろん嬉しいっす
 

裏話ですが・・・
スタッフも全員ぐったりでした
そして・・・
実は今日もぐったりなS相談員です
 

 
 
H25年9月おやつレクリエーション。
2013-09-14
日増しに秋の気配が
色濃くなってきました
 
日中と朝晩の温度差がありますので、
体調に気を付けお過ごしください

2020年のオリンピックは
東京に決まりました
 
『お・も・て・な・し』と
流行語大賞になるのか?
 
S相談員的には「倍返しだ」を
押したいところですが
 
 
ある利用者が言っていましたが
『見てみたいね。でも・・・、
 7年後は生きているかわからない。』
 
7年後・・・。
過ぎてしまえばあっと言う間。
お年寄りには近いようで遠い
数字のようです
 
みなさんと元気にパロムで
TV観戦できたらいいなあ~
と思うS相談員です
 

さて、9/7(土)に行われた
おやつレクの模様をお伝えします
 
みなさまからのリクエストが
多かったアイスクリームを
使ったおやつレクでした

今回はかわいらしい大学生の
ボランティアさんも参加しています


アイスクリ―ムはいくつになっても
最強のおやつですね
 
 
 ※ 内容が少し古いですが、
   PCの都合上更新が遅くなりました
 
 
日本の介護事情。
2013-09-02
今朝、ある利用者様のお宅へ
送迎に行った時のお話です。

あのドラマでも有名な
『KEEP OUT 立ち入り禁止』と
書かれた黄色いテープが
道に貼られ車輌交通止めになり
入れなくなっていました。
 
その利用者様宅の向かいの
家に多くの警察がいました。

お昼のニュースにもなりましたが
 
老夫婦のお宅で
介護をするおじいさんと
介護をされるおばあさんが
無理心中をはかったと・・・

身近にこのようなことを
目のあたりにして
とても悲しくなり、
考えさせられる
一日となりました。

詳しい状況は
よくわかりませんが・・・

介護生活はいつ終わるのか
先が見えないもの。
 
医学の進歩により人間の寿命が伸び、
時代の流れで核家族化に。
 
年金を減らされ、
介護にお金をまわせない。
 
介護は家族がするもの。
 
戦前世代で我慢の世代。
 

全ての悪の連鎖が起き
このような事態に・・・

と考えてしまう。
 
介護保険法の改正で
要支援の方を市町村へ
移譲するとニュースで
流れているが、
移譲したところで
今までのサービスは
継続して受けられるのか?
 
お年寄りを守る保険が
不安をあおっている状況。
 
 
話は戻りますが、

決してこのような理由ではなく、
もっと深く、夫婦の間しかわからない
ことかもしれないが、
もし心を開ける誰かが近くにいたら
なかったかもしれない。
 
たらればの話をしても
どうしようもないとは
わかっていることだが、
これを教訓にはできないだろうか?

このような境遇にある家族がいたら
決して我慢するのではなく
誰でもいいので是非相談して下さい。

現在、介護は一人でするものではありません。
『家族』『近所の人』『地域の人』
そしてパロムのような『介護サービス』に
頼ってもらいたいと切に思います。
 

ご冥福をお祈りいたします。
 
 
 
 
紙芝居。
2013-08-26
パロム夏祭りが無事に
終わりホッとしている
S相談員です
 
夏祭りから数日経ちますが
今もなお、利用者様から
感謝の言葉や労いの言葉を
頂いています。

とても嬉しい限りです
ありがとうございます

月曜日に初めての試み。
紙芝居を行いました
 
実は最近『渡部さん』が
ボランティアとして
毎週月曜日9:00~11:30まで
来られています。
利用者様のお茶を出したり、
髪の毛を乾かしたり、
お話をして頂いています

その渡部さんから紙芝居を
読んで頂きました

みなさん興味津々で見られて
いました

毎週月曜日の午前中を
お楽しみにして下さい
    ↑
夏祭りの模様もあります。
こちらもよろしくお願いします
 
 
H25年度 夏祭り。
2013-08-24
ようやく涼しくなってきている
新潟ですが、雨が凄いですね
 
出勤時間にちょうどゲリラ豪雨で、
びしょ濡れ出勤のS相談員です
 
送迎の時間にはしっかりと小雨に
なってくれ助かっていますが・・・
 
最近何かおかしな天気が続き
地球は大丈夫なのか
少し不安になってしまいます
 

さて、毎年恒例の夏祭りを
 
8月21日(水)
  22日(木)
  23日(金)
 
   と、行いました

今回は去年より一新して、
『明石焼き』『ぽッぽ焼き』
『各種お飲み物』
『ひっぱれあっぱれ』が入り、
『水ヨーヨー』は据え置き。

一つだけ???のネーミングが
ありますが・・・

『ひっぱれあっぱれ』ですが、
ひもについている見えない
景品を引っ張るものです
(左写真の右上参照)

最終日はS相談員のテンション
みなさんが盛り上がりすぎて
輪投げ大会とじゃけん大会を行い
大盤振る舞いに景品を出し、
大盛況で幕を閉じました

利用者様より
 
「明石焼きはあっさりしておいしかった。
 初めて食べたよ。」

「ぽッぽ焼きなんて久しぶりに食べた。」

「景品を沢山もらえて楽しかった。」

「あんた達も大変だね。楽しかった。」

「いやぁ~ありがとうね。良かったよ。」
 
・・・等々

たくさんのお褒めのお言葉を頂き、
スタッフ一同大変喜んでおります
ありがとうございました
 
S相談員はというと、Y事務長と
『明石焼き』を汗をかきながら
一所懸命に焼いていましたよ
 
良かったらこちらもご覧下さい。
↓ 
 
株式会社 パロム
〒950-0973
新潟県新潟市中央区上近江
1丁目2番20号
TEL.025-250-5856
FAX.025-282-1552
────────────────
●居宅介護支援
 訪問調査・ケアプラン作成
●訪問看護

●訪問介護
 ホームヘルパー派遣
●通所介護・デイサービス
●重度訪問介護・居宅介護
────────────────
・居宅介護支援 介護保険事業者
 番号1570102457
・訪問看護 介護保険事業者
 番号1560190249
・訪問介護 介護保険事業者
 番号1570102135
・通所介護 介護保険事業者
 番号1570106037
────────────────
パロムは笑顔と安らぎをお届けします!
パロムはご利用者様やご家族様の都合に合わせたサービスをご提供致します。
介護に関するお悩みごと、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。また、見学なども随時お受けしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
181222
<<株式会社 パロム>> 〒950-0973 新潟県新潟市中央区上近江1丁目2番20号 TEL:025-250-5856 FAX:025-282-1552